旅狼~たびろう~の雑記ブログ

自称多趣味な旅好き狼が書く雑記ブログ。

イギリス留学記Vol.12 - まとめ!!

f:id:k3eng:20181006221044j:plain

こんにちは!

今回は3月に行ってきたイギリス留学について、超今更ながらまとめていこうと思います!笑

 

 

さて、、どこから話せばいいんだ、、、笑

 

 

 

とりあえず結論から言ってしまうと、

 

最高だったーー!!!!

 

この一言に尽きますね!笑

 

 

もともとイギリスに憧れがありましたし、

 

その僕の期待を裏切らない雰囲気の素晴らしさがありました!!

 

 

「雰囲気ってなんだよww」と、たまに言われますが、

 

雰囲気」なんです!!笑笑

 

 

そういう好き嫌いって、結局感覚だと僕は思うんです!!

 

旅行に行った国もそうだし、人間関係も。笑

 

 

、、僕だけですかね??笑笑

 

 

けどまあ、そんな感じ!!

 

 

 

中身に入りましょう!笑

 

 

 

 

まずは学校や授業、クラスメイトのところですね!

 

前も書きましたが、

授業は少人数クラスでのディスカッションやゲームが中心。

 

語学学校ということもあるとは思いますが、

日本の講義形式の授業とは全く違ったスタイル。

 

大人数の講義形式の授業もありましたが、

 

ここでも先生は積極的に生徒に意見を聞いたり、

周りの人と話す時間を設けていました。

 

 

本の学校ももっと対話を重視するべきだと感じました。

 

その方がメリハリもつくし、

コミュニケーションも自ずと取れますし!

 

ぶっちゃけ、

 

大学で同じ教室で授業受けていても知らない人とかいますし

 

なんなら隣の人さえ知らない、

 

なんて状況も経験したことあります。笑

 

 

「自分で話に行け」と言われればそれまでですが、

 

そのきっかけを与えていくのも必要なのではないかと思います!

 

 

 

そしてみんなの意識の高さにも驚かされました!!

 

具体的にいうと、

 

発言力はもちろんですし、

 

政治や世界情勢への関心

それに対して自分の意見を持っていること、

 

将来への考えを持っていること、ですね!

 

 

発言力」と「関心力」、ですね!!

 

 

これにはとても刺激を受けました!

 

 

日本では「意識高い系」とか言いますよね。

 

これって正直、僕は小馬鹿にしているように聞こえます。

 

 

けど、海外ではそれが当たり前です。

 

 

ちょっときつめにいうと、

 

日本人は「意識低い系」が多すぎますね。

 

 

「海外を基準に考える必要はない」

 

こう言われればそれまでですが、

 

少なくとも、

 

日本を出ればそういう人たちがたくさんいるんだ

 

ということは知っておいてほしいです!

 

 

もちろん、日本国内にだってたくさんいますよ!!笑

 

 

 

 

と、少し脱線しましたが、

 

あとは「自由」でしたね!笑

 

この言葉、大好きです。笑笑

 

 

授業中にコーヒー片手なんて当たり前ですし

(というか、先生もマグカップ片手に授業を進行していました笑)

 

お昼直後の授業でしたら

ご飯食べている人もいました!笑笑

 

 

これだけのびのび授業ができればリラックスしながらも集中もできると思います!

 

 

 

 

まとめます!!

 

①コミュニケーション重視のスタイル

 

②海外のメンバーは「発言力」と「関心力」がある

 

③自由

 

ということでした!!

 

 

 

外国で海外の人たちと一緒に授業を受ける

 

あるいは生活するというのは

 

語学力の向上という点以外にも

 

ものすごく大きな経験になりましたし

 

何より刺激を受けました!!!

 

 

👇最終週はルームメイトや友達がご飯に連れて行ってくれました!👇

Italian

f:id:k3eng:20170702171812j:plain

 

Fish and Chips

f:id:k3eng:20170702172232j:plain

 

 

 

意識の話をして思い出したので、面白い話を書いておきます!

 

 

成功者がいたときに、

アメリカ人、中国人、日本人

がそれぞれ何をするのかという話を先日聞きました。

 

 

アメリカ人は、褒める

 

中国人は、自分も乗っかる

 

日本人は、、、、足を引っ張る

 

だそうです。

 

 

悲しいですよね。

 

この日本人の

出る杭は打つ

という国民性はなんとかしたいものですよね...。

 

 

 

 

 

と、再び脱線したところで、次のトピックは

 

イギリスについて

 

としましょう!

 

 

もちろんウィキペディアみたいなことを書くつもりはないですよ。笑

 

 

僕が見てきたイギリスをお伝えできればと思います!!!

 

 

、、、と書いたものの、本当に感覚的なんだよな〜

 

 

 

全く関係ないですが、

 

僕が日本の大学を選んだ理由って、

 

大学構内でバーベキューをしている人たちがいて、

とにかく緑がたくさんあって広々綺麗だったから。

 

なんです笑笑

 

 

 

そんなんなので、、

 

文字ではイギリスの良さは書けない!!

 

(別に書くのが面倒なわけではないですよ...!!笑笑)

 

 

 

とにかく、

 

イギリスにいる間に書いたVol.1~11のブログにもある通り

 

僕は授業後はロンドン市内をめぐり、

週末はどこかしらへ出かけていました!

 

 

なのでそちらで旅の様子をご覧ください!!!笑

 

 

ちなみに、、

 

ロンドン市内巡りで一番印象に残っているのは、

なんだかんだで 初日!

 

右も左もわからない、初めての1人海外で

到着早々の観光。笑

 

色々なドキドキを感じられたのは今でも忘れられませんね!!

 

k3eng.hatenablog.com

 

 

お気に入りの旅は

 

グラストンベリーの訪問と

マンチェスターリヴァプールチェスターへの1泊2日

 

の2つですね!!

 

 

グラストンベリーはずっと行きたかったところでしたし、

 

 

ノースイングランドの三都市については、

 

シティvsリヴァプールフットボールを見たことはもちろん、

 

3つの街の、特にチェスターの街並みがとても素敵でした!!

 

k3eng.hatenablog.com

 

k3eng.hatenablog.com

 

 

 

ということで

 

結局授業のところしかまとめていないですが(笑)

 

 

留学は"行くべき"だと僕は思います!!

 

 

英語を喋れるようになるためなら日本国内でもこと足りるかもしれません。

 

 

しかしそれ以上に経験が得られます

 

 

僕はこの留学で

 

考え方やものの捉え方が大きく変わりました

 

 

 

この留学に行けて本当によかったし、

 

行かせてくれた親にはとても感謝しています

 

あまりこういうところに書くべきことではないですが!笑笑

 

 

 

 

 

 

ということで、まとめ終わり!

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!!