旅狼~たびろう~の雑記ブログ

自称多趣味な旅好き狼が書く雑記ブログ。

~これから”台北”へ行くあなたへ Vol.1~ 基礎情報!!

f:id:k3eng:20180124201454j:plain
こんにちは!今回は宣言通り、

 台北

 の情報を挙げていこうと思います!

 

 

 

手頃に海外旅行に行きたい!!

となると、

 

韓国台北

 

という選択になるのではないでしょうか!

 

 

その中で(別にその中でなくとも良いですが笑笑)

台北

と決めたあなた、決めようとしているあなたへ

少しでも役立つ情報をご提供できればと思います!!

 

 

 

 

 

ということで、、

 

まずは入国から。

 

 

台北への玄関口は2つ。

 

松山空港

桃園空港

 

 

 

それぞれのメリットを挙げていきます!

 

松山空港

何と言っても交通の便が良い!!

市の中心である台北駅から地下鉄(MRT)、タクシーでともに15分ほどという近さ!

 

ギリギリまで台北での滞在を楽しみたい

という方や

移動時間がもったいない

と考える方にはもってこいではないでしょうか!

 

料金も地下鉄で25元

日本円で100円いかないくらいです!

 

台北の魅力の一つはこの地下鉄の安さですね!!

 

 

桃園空港

こちらのメリットは

就航便が多いということでしょう!

 

「やばい、乗り遅れた。。。」

なんてことがあっても、ここなら乗れる、、かも!!笑笑

 

あとは空港が大きいですね!

 

空港泊をする方にはおすすめですし、

免税店など、お土産屋も松山空港よりも多いと聞きます!

 

アクセスも決して不便ではなく

台北駅までの快速電車があります!

 

40〜50分ほどで料金は160元。

 

乗り換えなどはないので、

福岡などの便利な空港に慣れていなければ、

日本と同じくらいかむしろ使いやすいくらい!

 

 

空港に関してはこんな感じです!

 

 

おそらく日本からの出発便によって

どちらになるかは決まると思います。

 

そんなに神経質になってこだわる必要はないかな

というのが率直な意見ですね!笑笑

 

 

 

ちなみに入国審査

なんなら日本語で言ってくれるレベル笑笑

 

カメラに目線を合わせたり指紋をとったりしますが

審査官の方も身振り手振りでやってくれるので

緊張する必要はないです!

 

 

飛行機内でもらえる入国カードには

 

名前

生年月日

パスポートナンバー

搭乗便名

滞在先(ホテル名で問題なかったです)

 

を書いていけば大丈夫かなと、、!

 

 

もらい損ねた人は審査場の前にカードがあると思います!

 

 

 

 

到着後に荷物をとってやることは

 

両替

 

です!!

 

 

よく

日本でやるか現地でやるかどっちの方がお得なの?

と聞かれますが

 

日本円だったら台北は現地です!!

 

 

各国は自国よりも強い通貨を求めるらしく、、

 

日本円なら

ドルとユーロは日本で、他は現地で両替

 

これが安いレートで両替できる鉄則だそうです!!

 

 

 

 

ということで、両替を済ませたらまずはホテルへ向かい、荷物をおきましょう。

 

せっかくなら

電車、あるいはMRT(地下鉄)で向かうことをオススメします!

 

外国の交通手段を使ってみるのも旅行の醍醐味ですので!

 

券売機には日本語が入っていますし、

台北は日本並みに治安が良いので、心配もあまりする必要ないですし!

(僕は半日リュックの口が空いていましたが、特に何もなかったです笑笑)

 

 

日本でいうパスモやスイカのような

悠遊カード

というものもあります!

f:id:k3eng:20180121142744j:plain

 

最初に作るのに100元かかりますが、

MATは5元割引になります!

 

たくさん乗りそうな方はあると時間短縮にもなって便利だと思います!

 

各駅の駅員さんがいる窓口に行けば購入可能!

 

 

ただ、これは台北全てで言えるかもしれませんが、、

英語が意外に通じない!!!

 

本当に、むしろ日本語の方が通じるレベル

 

 

やっぱりその国に行くなら

その国の第一言語を話せるのが一番ですね!!!

 

 

加えると

その国の歴史も少し知っておくと良いです!

 

「この遺跡はどんな歴史があるのか」

「どうしてこんなに大切なのか」

「こういうものはなんなんだろう」

 

などなどなど、、、、

 

歴史を知っていると何倍もその国を楽しめるかと思います!

 

 

なんだろう、、

 

表面的な観光っていう感じがあまり好きではないので。。笑

 

ただ行って

「すごーい!」

とか

「きれー!!」

みたいなのもいいですが、、

 

せっかく行ったのならもっと深くまで堪能したいと僕は思いますし

やっぱりそういうのをオススメしたいですね!!

 

 

 

 

ということで、今日はここまで!!

 

 

次回から具体的にオススメをご紹介していきます!!