かいとのブログ

気になった話題、近況なんかをシェアしていきます!

英語の勉強法って??

こんにちは。

今回は英語の勉強法について書いていこうと思います!

ちなみに、僕は英語がめちゃくちゃ話せるわけではありません笑笑

それでも、僕が最近やって英語が楽しいと感じられた勉強法をシェアしようと思います!

 

 

まずはNHKの語学番組です!

その中でも僕が使っていたのは「おとなの基礎英語」!!

www2.nhk.or.jp

僕は録画したものを朝食や夕食を食べながら見ていました。

一日ぶんが10分なので飽きにくいですし、繰り返して発音するように視聴者に振ってくれるところもあり、キーフレーズや一言フレーズのレベルも高くないので、「これさえ覚えておけば...」というものになっていると思います。

現地の方とのやりとりのシーンが多いため、生の発音を聞けるというのも大きいと思います。僕が見ていたのはオーストラリア編だったので、オーストラリアの方々の訛りを聞くことができました!

日本での英語学習では、どうしてもアメリカ英語を中心とした訛りのない英語だけしか聞く機会がないです(イギリスやオーストラリアの方々からすればアメリカ英語が訛りかもしれませんが...)。なので様々な地域の英語を聞けるという意味でもおすすめです!!

 

 

もう一つは歌や映画を使うことです!

これは様々なところで言われていると思いますが、僕はこの方法がとても良いなと感じました!

歌なら英語の歌詞を、映画なら英語字幕を追いながら聴いたり見たりということですね!

個人的には映画を推します!「このシーンであの人がこう言っていたな」とか「ここではこう言うのか」といったことが視覚的に入ってくるので!

また、この方法を使うなら、歌詞の意味や映画の内容は把握しておくことをオススメします!内容がわからないと飽きる原因になりますし、結局意味わからなくて終わってしますので笑笑

なので自分が好きなアーティストや映画を繰り返して使うのが良いと思います!

映画の場合は、特に学校ものを使うと良いと聞いたことがあります。丁寧な英語を多く使う傾向にあるので。

僕は歌ならOne Direction、映画ならHarry PotterStar Warsを使っています!理由は当然、好きだからです!!笑

Harry Potterの方がStar Warsよりも日常会話に近いので勉強には向いていると思いますね!Star Warsでは、リスニングの意味は持つと思いますが「こんなん使わないだろ!」っていうのが多いです笑笑

使うとしても、

"I have a bad feeling about this."

ぐらいですかね笑笑

f:id:k3eng:20170222170107j:plain

f:id:k3eng:20170222170148j:plain

Harry Potterは別の理由もあり、イギリス英語に触れたかったからということもあります。

ハリー役のダニエル・ラドクリフはイギリス訛りが強いので、イギリス英語を聞きたいという方にはとてもオススメです!!

 

 

 

こんな感じで英語の勉強法を紹介してきましたが、少しでも参考になれば嬉しいです!!

ではまた〜